カラダを温めるグッズはいろいろあるけど、

温める方法は、大きくわけて2つ。

それは

乾熱湿熱

乾熱は、カラダの表面を温める。

例えば、ホッカイロや電気毛布など・・・

 

湿熱は、カラダの芯から温める。

例えば、お風呂に入るなど・・・

お手軽な方法としては、ぬか袋がオススメです!!

 

2月6日、「オーガニックぬか袋作り教室」を開催しました。

こだわりの材料は、こちら

玄米(特別栽培米)と自然塩(元氣塩)

ぬか(山形の農家さんから特別に頂きました)

 

完成品はこちら↓

シンプルにさらしで作成。

 

使用感は、じんわり温かくて、ほんと良いです!

ホッカイロや電気毛布より、はるかに温っかい!!!

この温かさを伝えきれないのが残念(T_T)

 

でも・・・材料が少し余っているし・・・

今回、時間の都合がつかなくて参加できなかった方もいるし・・・

ということで、

限定2名様お作り体験会募集します。

【材料費】500円

【持ち物】針、糸、はさみ、綿の布(てぬぐい、さらしなど)

「ぬか袋」が欲しいっ!という方は

お作り体験ご希望日を添えてお申込ください。

先着2名ですよ~ヽ(^o^)丿

お申込はこちら

 

 

 

 

この記事がお役に立ったら、ソーシャルメディアでご共有くださいませ。

2018.02.08