5日間にわたって、秋田情報ビジネス専門学校のペットビジネス科

社団法人ペットマッサージ協会認定アカデミック・アドバンス、

ペットマッサージセラピスト育成講座を開講しました。

 

一昔前は、ペットにマッサージって贅沢! あまり意味がないんじゃない?

と思われていました。

でも、私たちは

疲れた時、カラダがこっている時…

マッサージをしてもらうと、氣持ちがいいですよね~.。o○(*^^)

人と同じで、ペットもマッサージをするといいことがたくさんあるんです。

 

☝ペットマッサージのおすすめポイント☝

◎健康の保持増進

◎病気の予防

◎疾患の早期発見

◎究極のスキンシップ

◎幸せホルモン「オキシトシン」がアップする

さらに驚きなことは、マッサージをしている人の方がオキシトシンが豊富になるのです!!

 

どうですか?

ペットマッサージは、氣軽に家族みんなができる幸せ健康法なんです♪

 

では、ペットマッサージ講座の様子をご紹介します。

(学校のFacebookでも公開中→こちら

~頸部リンパ節をさする~最初に自分のカラダで確認中!~

~三陰交~

ホルモンバランスやダイエットに!

以前、お客様の逆子も3日で改善!!

~びわの葉温灸~

免疫促進、冷え性、皮膚疾患、リラックスなどに…

氣軽にできるので、マッサージ同様、

おすすめホリスティック療法です♪

 

マッサージをするタイミングは、人もペットもリラックスしているとき.。o○

ペットの『まんざらでもない表情』を確認中(=^・^=)

 

ワンちゃんの多くは指先を触られるの苦手(>_<)テクニックが必要!!

 

6月12・13日

ペットマッサージ協会理事・神奈川県のかまくらげんき動物病院院長

石野先生によるアドバンスコース

~肩こり~

ワンちゃんの骨格や姿勢などが影響して、肩こりが多いんです!

    

石野先生からのプレゼント『ツボハガキ』

毎年、新しいデザインで作成しているそうです。

 

~下部尿路疾患~

 

~ワンちゃんにも『鍼』~

~ヘルニアチェック~

誰でも簡単にできるヘルニア診断法

 

~車酔いのツボを確認~

~老化防止と認知症のツボ~

ツボの位置をマジックでカラダに書いて説明中

~睡眠トラブル~

ペットも高齢になるといろいろな病気を発症します。

~マッサージモデル犬のかんた君に癒される~

二日間がんばりましたね!

ありがとう\(^o^)/

~ワンちゃんの歯周病をなくそう!~

20年前より寿命が2倍に伸びた結果、歯周病が増えました。

いろんな病気を引き起こす歯周病は毎日のケアが大切です!

~アカデミック・アドバンスコース修了証授与式~

~ツボ押しポーズ~

ペットマッサージは、毎日やることで、マッサージの感覚が身に付きます。

ペットマッサージで、たくさんのワンちゃんが幸せな氣持ちになりますように☆彡

 

*ペットマッサージ講座は、あなたに合ったコースがあります。詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事がお役に立ったら、ソーシャルメディアでご共有くださいませ。

2018.06.16