2か月に1回、無料開催の「美と健康講座」

今回は、カラダの芯から温める『ぬか袋』作り

 

温めるとは、大きく2つに分けられます。

乾熱と湿熱

です。

乾熱は、表面を温めるもの。

例えば、ドライヤー、カイロ、電気毛布があります。

 

湿熱は、芯から温めるもの。

例えば、お風呂。

 

冷え性の方は、カラダの芯から温めることが大切です!

『ぬか袋』は湿熱!

氣軽にカラダを芯から温めることができるので、

冷え性の方にはオススメの一品です♪

 

今回は特別に材料を無料でご用意!

 

おしゃべりしながら、楽しいぬか袋作りができました。

 

「大人しくていい子だね~」と褒められてご機嫌♪

材料は、これだけっ!

玄米、米ぬか、天然塩

できたっ!

下半身を温めるといいですよ。

さらにオススメの使い方は、お尻に敷く(#^.^#)

カラダ全体がじんわりあったまる~.。o○

チョコもあったまる~(スヤスヤ~(-_-)zzz

今回残念ながら参加できなかった方は、

材料込1,000円でぬか袋作り教室を開催します。

ご希望の方は、ご予約くださいませ。

ご予約先

 

次回「美と健康講座」は

3月26日(火)13~15時

テーマは、春のスタートにむけて

心とカラダをマインドフルネスでリフレッシュ!!

次回も無料です♪

詳しくはこちら

 

この記事がお役に立ったら、ソーシャルメディアでご共有くださいませ。

2019.01.30