2019年6月1日土曜日 秋田市山王の地元新聞紙で有名な「魁新報社」1階

さきがけホールで「メディカルアロマ」体験会を開催しました。

今年で第2回目(第1回目の内容はこちら

(会場見てびっくり、天井たかっ!!! ひろびろ~♪ そして、きれ~い♡ )

 

6月1日メディカルアロマの日って何?

NPO法人日本メディカルアロマテラピー協会は、1990年6月1日設立。

・ひとりでも多くの人が、正しいアロマの知識を身につけてほしい

・薬からの脱却と病気の前ぶれを知って早期ケアをする

・人と動物が毎日健やかに暮らせるように・・・

こんな思いで、日本全国各地で活動を続けてきました。

そこで昨年から、6月1日を「メディカルアロマの日」と制定し

「みんなで幸せ健康長寿!」をスローガンに、メディカルアロマテラピー体験会を開催することとなりました。

 

イベント前に各方面で宣伝させて頂きました!

この場をお借りして御礼申し上げます!!!

エフエム秋田「ハナキン桜庭編集部」

出演時の模様はこちら

ケーブルテレビ「し~なチャン」

出演時の模様はYouTubeで

 

それでは、イベントの様子をお届けします♪

今回のテーマは、

・よく聞くアロマテラピーとメディカルアロマテラピーの違い

・自然療法が好き♪自分でできる体調ケア法

・お薬から脱却して、早期ケアできる知恵と知識を身につける

 

1. メディカルアロマ○×クイズ(無料) ( ↑ 会場のパネルに答えを散りばめました♪)

担当:美香子(講師)真美(健康管理士)文香(講師)

午前の質問

1. 雑貨屋さんで売っているアロマはカラダに使える? ×

2. お風呂にアロマをたらしてもいい? ×

3. 妊婦さんはアロマを使ってもいい? ○(当協会のアロマなら)

4. バスソルトにアロマを混ぜてもいい? ×

5. 水道水を使ってもいい? ○

 

午後の質問

1. 香りを嗅ぐだけで、病気予防になる? ×

2. ダイエット効果があるアロマはグレープフルーツである? ×

3. アロマの瓶は、茶色 青 緑どれでもいい? ×

4.虫よけアロマは、ペパーミントである? ×

5. 柑橘系のアロマは、シミになる? ○

 

答えの詳細を知りたい方は・・・こちらの講座がおすすめ

 

全問正解おめでとう\(^o^)/

「初めてメディカルアロマ講座」割引チケットをプレゼント♡

 

2. アロマ式香道(無料)

担当:英子(アドバイザー)と歩未(アドバイザー)

↑ アロマは香りのイメージが浸透しているから、体験した方々に、メディカルアロマは香りではない!ということが伝わって良かった~\(^o^)/

 

3. 講師による「初めてのメディカルアロマ講座」

「自信ない、ドキドキする~」って言ってたみんなが

いい顔してる\(^o^)/

美香子(講師)

文香(講師)

由花(講師)

 

真美(健康管理士)

和華(健康管理士)

郁子(講師)

~受講した方の感想~

・アロマは信頼のあるしっかりしたものを選ぶことを知って良かった。

・香りではないメディカルアロマの使い道の有効性を初めて知った。

・わかりやすくて、楽しい♪ おもしろいっ!

 

4. アドバイザーによる体質判断(無料)とお作り体験

担当:英子と歩未

 

5. 講師と健康管理士によるラベンダーお作り体験会

郁子(健康管理士)

則子(健康管理士)

文香(講師)

~お作りの感想~

・楽しい♪

・いろいろ作りたくなる!

~使用後の感想も、届きました~

・すごく肌に合う

・気に入った

・他のアイテムも作ってみたい

 

6. 受付

私、和田が担当(*^^)v

 

みんなのクラフト道具

フレッシュラベンダーの持参もあったり・・・

それぞれ工夫があって、参考になる~

 

 

ランチは山王デリカテッセンさん

県内外の旬の食材で、体のことを考えたヘルシーで美味しいお弁当♪

配達してくれてありがとうございます\(^o^)/

 

物色中の美香子さん(笑)

 

悩みに悩んで作成した、分刻みのスケジュール

今回、初めてイベントに参加した講師が半数以上。

わずか11名のスタッフだったけど、

みんなが協力しあって、イベントを開催できました\(^o^)/

がんばったみんなと、

ディプレいしい「大綱引きロール」で打上げ♪

カットは、スィーツ女子代表のひでちゃん♪

みんなの「均等に切って~!」の熱い視線を浴びながら

慎重にカット中(笑)

 

~イベントを開催した講師たちの姿をみて思うこと~

勉強をして、その後仕事にするには不安がある。

だから、もっと勉強して自信がついたら人に教える。

そんな風に思う人がほとんど。

今回もそうだった。

だから、あえて、強引かもしれないけど、

みんなに役割を与えた。

結果・・・

不安そうだった講師たちも

いざ、イベントが始まると

楽しそうに、いい表情をしていて、

わずか5時間のイベントで、確実に大きく成長していた(^^)v

 

机上の勉強より、実践が一番の勉強になるのです。

お客様とお話することで、生の声を知ることができるし、

自分の足りない部分も見えてくる。

 

今でこそ、講師や講演活動をしている私だけど、

資格取得後は、全く自信がなく、証書だけがきれいに飾られていた。

そう!みんなと同じく、自信がついたら・・・いつか講師に・・・と思っていた。

そんな時、フリーアナウンサーの石川文子先生と出逢い、

「人を幸せにする話し方」を学んだ。

文子先生が、唐突に「3分間スピーチをしてください」と・・・

人前で話す事が苦手な私に、なんとも難しい課題。

限られた時間で何を伝えるか?考えたとき

『今一番伝えたいことを話そう』と思って

「メディカルアロマテラピー」のことを話した。

すると文子先生は、「それ!いいね!!仕事にすればいいのに。

よしっ!1ヶ月後、メディカルアロマ講座をやろう!

場所も受講生も私がなんとかするから、1カ月みっちり講座の練習をするわよっ!!!」

と有無を言わせない勢いで、どんどん事がすすんでいった。

文子先生の指令どおり、

①原稿を書く

②暗記する

③録音する

④録音した内容をチェックする

⑤当日の衣装で練習する

これを何回も繰り返した。

おかげで当日は、全く緊張せず

自然と言葉もスラスラと話せた。

何より、受講してくれた皆さんの楽しい表情をみて、

今までに感じたことのない感動と達成感がこみ上げてきた。

 

実はこれを、みんなにも感じて欲しかった(#^.^#)

私が文子先生にしてもらったことを、今度は私がお返しする番なんだと・・・

 

そしてイベント終了後、講師たちから

「ドキドキしたけど、何より楽しかった!」

「次の講座にむけて準備中です!」

と嬉しいメッセージ\(^o^)/

 

頼もしい仲間に支えられ感謝です。

次回は、2020年6月1日(月)

みなさんにとって、楽しく健康生活に役立つことをお届けします♪

 

 

 

 

 

 

 

この記事がお役に立ったら、ソーシャルメディアでご共有くださいませ。

2019.06.04