毎月20名様限定!
「育毛ローション タカニール」
「アトピー・美肌・加齢臭ローション ピオニール」
モニター募集

内容

モニターの殆どの方が1ヶ月で実感されています。
化粧品には“肌におだやかなもの”という定義があります。 これでは、効果の期待できる成分までも低濃度でしか作れないということになってしまいます。
具体的な例でいうと成分の2%を超えない濃度で商品を作るのが業界での常識となっています。医薬品でせっかく薬理効果のあるものを低濃度で作っておいて、パッケージの見た目を「高価なもの」という印象を与えるために費用をかけてつくる利益重視の商品がほとんどです。
そういった中で、協会では効果の期待ができる医薬品成分を最大限含有した商品で化粧品認可を取得し、パッケージにはあえてこだわらず原価を抑えることで、定価も安くできると考えました。

そこで誕生したのが今回の商品「タカニールローションとピオニールローション」です。
コンセプトは 「医薬品原料を最大限含む化粧品」 「パッケージに費用をかけずに低価格を実現させた商品」です。 是非、効果を実感してください。

価格

一般価格10,500円→3,129円でお試し頂けます。

タカニールローション

タカニールとは・・・ 第二次大戦中、日本では感光素を医学的に応用することが研究されていました。(ルミンと同じルーツをたどる)皮膚科学の解明とともに化粧品分野への応用が 進み、様々なものに効果があることがわかっています。また、タカナールは別名、感光素301号、クオタニウムー51とも呼ばれています。

タカニールの効果

育毛促進・・・髪の毛やまつ毛、眉毛の再生を促す
抜毛防止・・・毛母細胞の損傷を治癒し、抜け毛を防ぐ
フケ発生軽減・・・表皮(基底)細胞を正常なサイクルにし、フケを軽減する
創傷治癒促進・・・傷を早く治す
皮膚機能亢進・・・皮膚の正常な機能を高める

ピオニールローション

ピオニンとは・・・ 第二次大戦中、日本では感光素を医学的に応用することが研究されていました。(ルミンと同じルーツをたどる)皮膚科学の解明とともに化粧品分野への応用が 進み、様々なものに効果があることがわかっています。また、ピオニンは別名、感光素201号、クオタニウムー73とも呼ばれています

ピオニンの効果

防腐、抗菌効果 ・・・・・様々な細菌、真菌に対して増殖防止効果や殺菌作用
抗にきび効果 ・・・・・アクネ菌に対する殺菌作用とニキビ跡修復作用
皮膚常在菌保持作用 ・・・ピオニンにはなかなか死滅しない大腸菌 も3時間で死滅させる程の強い防腐・抗菌作用を持ちながらも、私達の肌を清潔に保ってくれる善玉菌である「皮膚常在菌」には影響を与えません。この皮膚常 在菌が減少すると共に様々な悪玉菌「皮膚通過菌」が着きやすくなり、敏感肌や肌荒れの原因になりやすくなります。ヒトの一生の中で最も肌のきれいな赤ちゃんの肌には多くの皮膚常在菌が存在し、肌の調子の悪い人ほど皮膚常在菌は少ないのです。赤ちゃん肌になるためには皮膚常在菌の数を多くする必要があります
抗酸化作用 ・・・・活性酸素の発生抑制や除去作用がある
帯電防止効果 ・・・・・静電気を抑える効果がある