2019年8月21日水曜日

秋田市役所・女性活躍推進による

「よる活講座」の講師として

メディカルアロマを使った

「仕事で疲れた体のよるケア」を開催。

 

定員を大幅に超えるお申込みをいただきありがとうございます。

残念ながらお仕事の都合で急遽参加できなかった方のために・・・

内容の一部をご紹介しますね♪

 

~Welcomハーブティー~

主催者のご厚意による、ハーブティー♡

ほどよい酸味・甘味で、疲れた体がほっとする感じ。

「これっ!」というハーブティーにやっと出会えました♪

SHOP情報:まめまめハウスさん

 

 

~講座レポート~

最初に・・・

1.香りによる心理学的な使い方

 

4種類のアロマを嗅ぎ、直感で自分のお好みを1つチョイス。

選んだアロマによって、ストレス状態プチうつ状態かがわかります。

 

次に、

「メディカルアロマで心理テスト」

10の質問で、プチうつ度合いをチェック!

その中から5つ紹介します。

1. 昼よる夜が好き

2. 電話よりメールがらく

3. 最近物忘れが多くなった

4. いろいろなものに興味がわく

5. 悲しくなったり、怒ったりするようになった

 

1つあてはまると、うつ気味です。

どうですか?

これ、当てはまる人がほとんどです。

実は、うつ気味は誰でもなる可能性があります。

 

「うつ気味」とは・・・

うつの初期症状です。

風邪気味があるように、うつ気味があります。

風邪気味の時は、セルフケアをしますよね。

マスクをする、早く休むなど・・・

うつ気味も早期にケアをすれば、7日で回復します。

その方法を3つ紹介します。

1. 休む

2. 好きなことをする(手軽にできること、絵を描くとか・・・)

3. 家族に「今日はうつ気味」と話す。

家族は、ストレスを与えない期間(1~3日間)を決めて協力する。

 

2.東洋医学的な使い方

ヒポクラテスの体質判断で、

ココロとカラダの状態がわかり、自分に合った改善方法を見つけます。

ヒポクラテスとは・・・

古代ギリシャの医学者で、「医学の父」ともいわれる人です!

 

3.西洋医学的な使い方

メディカルアロマは、お薬の代わりを作れます。

天然植物だから、体への負担を減らした優しいケアができます。

たくさんのアロマの中から、ラベンダー3種類と使い方をご紹介。

お肌にやさしく保湿におすすめの

ラベンダーアングスティフォリア・クリームのお作り体験♪

 

そのクリームでセルフリンパマッサージ体験!

カラダに使うものだから、

良質なアロマの選び方と安全な使い方が必須!

でも、世間の8割の人が間違った使い方をしています。

そこで次は

クイズ10問の中から3問をご紹介

 

 

どうですか?合っていたかな?

 

最後に、

ココロとカラダの疲れを癒して美肌になる方法を紹介

例えば

・食事と入浴は、睡眠2時間前まで

・夕食は少しでもいいので炭水化物(玄米、雑穀など)を食べる

など

毎日の習慣を変えるだけでも、ココロとカラダのケアができます。

できることから、初めてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事がお役に立ったら、ソーシャルメディアでご共有くださいませ。

2019.08.27